おいしいもの blog

【祇園又吉】京都を感じる老舗の懐石ランチ@京都めし〜京懐石編〜

更新日:

2019年9月20日、祇園 又吉(またよし)におじゃましました。

又吉さんは、京阪祇園四条の駅から徒歩5分ほどのところにあり、駅からのアクセスも非常にいいところにあります。

京都を代表する祇園“花見小路”の一本目を右に曲がり、少し進むと又吉さんが見えてきます。

入り口は少しわかりにくいですが、小さく表札が出ていました。

扉を開けると中にのれんが。

祇園又吉で懐石のランチをいただきました。

  

初めに出していただいたのは、

ベリーとシャインマスカットのずんだ和え

ずんだの和風な味わいと、様々ななベリーの爽やかな甘みが交わって、本当に美味しい。

1品目がおいしいと、これから出されるお料理がますます楽しみになりますね!

  

次のお料理は

ワタリガニに銀杏といくら

  

月見どうふもろこしまんじゅう

器も本当に素敵です。

蓋をとると、蓋と器にそれぞれ、二つのお月様…

  

お刺身

左から、トロ金目鯛、鰹、甘鰈です。

鰹とトロ金目鯛は炙りです。

トロ金目鯛は脂がのっていて、甘味が強く、本当に美味しい!

   

焼き海苔で巻いた炙りサバ寿司

鯖寿司がパリっと焼かれた焼きのりで巻かれています。

  

そして、

琵琶湖の子持ち鮎

この時期しかいただけない子持ち鮎、贅沢です♡

お茶の葉っぱで燻されているので、少しお茶の香りがします。

竹の器から出していただきます。

  

芋タコ南京

タコが柔らかくて、ほんとうに噛まなくても食べられるほど!

板前さんよると、大根で叩いて柔らかくするらしいです。

 

八寸

  

ごはんもの

ごはんには、イクラとその下のタマゴを贅沢にのせていただきます。

 

ご飯のおかわりはちりめん山椒をかけてくださいました。

  

デザート

左から、シロイチジク、和三盆のゼリー、小豆の天ぷらです。

何を食べても美味しい!

旬の食材をふんだんに使った京懐石、ほんとうに美味しくいただきました。

  

店舗情報

店名/祇園 又吉(またよし)

予約・お問い合わせ/050-3134-5511

(※初めての方はWEB予約のみ)

住所/京都府京都市東山区祇園町南側570-123

営業時間/12:00~13:30(完全予約制)/18:00~20:00

公式HP/http://www.gion-matayoshi.com/

まとめ

京都といえば京懐石。

祇園で懐石をいただこうと思うと、頻繁に足を運ぶにはちょっとお値段がはりますが、ランチでいただくとすごくお得に懐石をいただくことができます。

京都を感じられるお店の雰囲気や街並み、お料理は、京都に観光に来てくれた友人や親戚などをちょっとおもてなしするのにもぴったりなんじゃないでしょうか?

懐石は季節をダイレクトに感じられて、目で見て、舌で味わって、香りで楽しむことができる本当に素敵なお料理です。

ぜひ、祇園又吉に行ってみてください!

-おいしいもの, blog

Copyright© ari.blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.