楽しいこと blog

ラピュタの島、友ヶ島へ!

更新日:

こんにちは!ariです。

みなさん、友ヶ島ってご存知ですか?

有名なジブリのアニメ“ラピュタ”に登場する島に似ているということで大人気となっている観光スポットです。

友ヶ島は和歌山県和歌山市の加太の海に浮かぶ無人島。

和歌山県と淡路島の間に位置していて、友ヶ島からはそのどちらもを綺麗に見渡すことができます。

瀬戸内海国立公園に指定されている自然豊かな友ヶ島の魅力をご紹介します。

友ヶ島へは、加太港からフェリーで向かいます

友ヶ島行きのフェリーは1日に4便、繁忙期でも1日に6便しか運行されていません。

加太港発友ヶ島発
9:009:30
(臨時)10:0010:30
11:0011:30
13:0013:30
(臨時)15:0015:30
16:0016:30

(※ 4/28 - 5/6 、7/20 - 8/31の期間は臨時便があって一日6便になります。)

一度の乗船定員は100名ですが、大人気の観光スポットなので、乗船をしたい観光客が一便に乗り切れず、次の便まで待たないといけないこともあるようです。

その際は、次の便に乗るための整理券がもらえるので、待ち時間の間に加太で海の幸を楽しんだり、加太港をぶらりとするのもいいかも知れません。

  

満幸商店のしらす丼

しらす丼

ちなみにこちらは加太港にある“満幸商店”さんのしらす丼

器からこぼれ落ちそうなくらいのしらすが乗っています。

お醤油の中には梅干しが入っていて、梅干しを潰したお醤油をしらす丼にかけていただきます。

このしらす丼が絶品!時間に余裕のある方は是非、満幸商店によってみてください。

  

友ヶ島へ…

フェリーに20分ほど乗船すると友ヶ島に到着します。

友ヶ島は、第二次世界大戦の時まで旧日本軍の要塞施設になっていた場所。今でもその頃の施設や要塞が残っています。

まずは島に着くと、何か小さな生き物がお出迎えしてくれました!

りす?

細かい動きがかわいらしいです!

都会では見られないので、友ヶ島観光のワクワクが増します♪

 

島の散策は、“観光地”といえど、山道を進む感じになります。

なのでスニーカーは必須です!

  

有名な第3砲台跡

石や木の根っこが目立つ舗装されていない山道をひたすら歩くと、1㎞強で一番有名な第3砲台跡にたどり着きます。

そして、第3砲台跡を少し進んだところにある赤レンガで作られた巨大な弾薬支庫は、周りの緑との対比でなんとも言えない神秘的な雰囲気に。

海も綺麗です

島には広場になっている展望台もあってそこから見える海も綺麗でした。

タカノス山展望台

これら以外にも灯台や、いくつかの砲台跡があったり、日本の標準子午線が通る子午線広場などもある、見どころ満載の友ヶ島。

綺麗な海と緑と要塞跡、独特な空気を放つ神秘的な島、“友ヶ島”を一度訪れてみてはいかがでしょう?

-楽しいこと, blog

Copyright© ari.blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.